nona石鹸の口コミの実態に迫ってみた!

MENU

nona石鹸の口コミの実態に迫ってみた!

 

 

nona石鹸の口コミです。実態はどんなものなのでしょう。

いきなりですが、nona石鹸を使って1週間もたたないうちに、ニキビが悪化してしまったという人がいます。

せっかく期待して買ったのに、残念と言っています。でも、もしかしたらそれは
好転反応
かもしれません。悪化したと思ってから1週間ほどさらに使い続けると、今度はすっとニキビが小さくなってきたかもしれません。

 

「ニキビを治すために使ったけど、1ヶ月でも何も変化はなかった。」という人がいます。

肌には個人差があります。個人差は、ターンオーバーの始まる次期、肌荒れならターンオーバーは長くなっています。

 

nona石鹸を使って効果が出始めるのは2回目のターンオーバーくらいからです。
一見変化がないと思っても、肌の内側では改善され始めているかもしれません。

 

女性には「半年使い続けて、気がついたらニキビができにくくなってきました」という複数の声があります。

変化は少しづつなので、なかなか気づきにくいこともあるのです。
また「敏感肌なので心配していたのが、ぴりぴりもなく刺激もなく使い心地が良い」というものや「モコモコ泡が気持ちいいので洗顔が楽しみ」という口コミも複数みられます。

 

 

nona石鹸の副作用には注意!?

nona石鹸の副作用には、注意が必要!? とは、どういうことなのでしょう。
nona石鹸には副作用があるということなのでしょうか。
確かに、nona石鹸は薬用ニキビ専用洗顔石鹸とあります。

 

この「薬用」ということは、「医薬部外品」ということでもあります。実はこれは微妙で、化粧品とは違うけれども、薬ではないという間のものです。

 

薬ではないんですね。ということは、副作用があるとは言えないということです。副作用は、薬に対して用いる言葉だからです。

 

 

けれど、化粧品よりも効果が期待できるというものです。

 

さて、nona石鹸は医薬部外品、薬用石鹸ですから、副作用はないと考えるのが一般的です。

 

では、nona石鹸で洗顔していれば誰でもニキビが必ず消えてなくなる、ニキビができにくい肌になるということかというと、それも違います。

 

洗顔石鹸に含まれている成分の中で、使っている人に合わない場合もありえます。万人に必ず効果があるとはいいきれないのです。

 

 

では、どうしたらいいのでしょう。

 

nona石鹸には、初回限定の返金保証制度があります。初回購入時に限り、一定条件をクリアすれば、nona石鹸を返品して、返金してもらえるのです。これで、はじめての人にも安心して使い始めることができます。

 

nona石鹸に副作用は考えられませんが、成分が合わない人もいるということです。

 

nona